岡山県、まん延防止措置が適用


     
           
       
     
           
     

ふるさと岡山の皆さまへ

衆議院議員 山下貴司です。

全国的に、オミクロン株が猛威を振るい、感染拡大が急速に進む中、

岡山県においても、新規陽性者数は第5波の2倍以上の猛スピードで増加し、

予断を許さない状況が続いています。

まん延防止重点措置は本日1月27日から2月20日までが対策期間となります。

重点措置の概要が公表されましたので、本メールでお知らせするとともに、

添付のPDF資料を送付させていただきます。

岡山県新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置

https://www.pref.okayama.jp/uploaded/attachment/309426.pdf

(岡山県ホームページより)

【要請期間】

令和4年1月27日(木)~2月20日(日)

【措置区域】

岡山県全域

【県民の皆様への要請】

○ 営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店等にみだりに出入りをしないこと

○ 少しでも症状がある場合、発熱がなくとも、かかりつけ医等を受診し、通勤、通学、

外出等を止めること

○ 4つの「岡山ルール」及び「マスクコード」の遵守

○ 「新しい生活様式」の実践の徹底

○ 外出する必要がある場合にも、混雑した場所や感染リスクが高い場所や時間を避けて行動すること

○ 感染対策が徹底されていない飲食店等や、営業時間短縮要請に応じていない飲食店等の利用を

自粛すること

○ 路上、公園等における集団での飲酒、地域で集まって行う会食やカラオケなど、

感染リスクが高い行動は行わないこと

○ 発熱等の症状がなく、感染リスクが高い環境にある等のため感染不安を感じる県内在住者は、

無料検査を受検すること

○ ワクチンには感染症の発症や重症化を防ぐ高い有効性が認められているため、

ワクチンの接種を受けること

【飲食店の方々への時短等要請】

https://www.pref.okayama.jp/uploaded/attachment/309360.pdf

○第三者認証店(①か②を選択)

 ①21時閉店 お酒の提供20時まで (協力金2.5~7.5万円/日)

 ②20時閉店 お酒の提供なし (協力金3~10万円/日)

○認証店以外

 20時閉店 お酒の提供なし (協力金3~10万円/日)

<参考>

岡山県飲食店感染防止対策第三者認証事業

https://www.okayama-ninsho.jp/

ご質問等ございましたら、ご遠慮なく 山下貴司事務所(info@yamashita-takashi.jp

にお問い合わせください。

関連記事

  1. 令和2年3月開催予定の「匠の技 伝承」セミナー中止のお知らせ

  2. 「自粛解除後の運動再開気を付けて、モチベーション低下やけがの恐れ」

  3. 日整全国少年柔道形競技会

  4. 新型コロナウィルスについて(保険部)の情報提供

  5. 西粟倉村と協定締結

  6. 岡山マラソン ケアブース