柔整杯


     
           
       
     
           
     

「助成金目録贈呈」

出席者:山﨑邦生会長、三村真輝柔道部長

本日4月11日、岡山県柔道整復師会館3階応接室にて、公益財団法人エネルギア文化・スポーツ財団より、6月12日開催予定の「岡山柔整杯」への助成金目録贈呈を受けました。

 エネルギアの井ノ本瑞惠岡山支社副支社長と藤間美奈様にお越しいただき、今回助成金交付申請させていただいた経緯から、岡山柔整杯についてのこれまでの実績や今年度の予定をお伝えしました。 

 また、「柔道整復師」がどういったものであるのかという事にも大変興味をお持ちいただき、古流武術・柔術から、殺法の部分が現在の「柔道」となり、活法の部分が現在の「柔道整復師」となっている事を説明させていただきました。更に、岡山県柔道整復師会が、なぜ少年柔道大会を行っているのか、当会が行う公益事業について、災害時の協定等の例を用いながら、当会のアピールに繋がるようにお伝えいたしました。

 最後に、コロナ禍で先行きが危うい状況ですが、無事大会が行えるように、という言葉をいただきました。頂いた助成金は、大会運営のために大切に使わせていただきたいと思います。

関連記事

  1. 新型コロナウィルスについて(保険部)の情報提供

  2. 整骨院・接骨院の上手な利用法 Vol.3

  3. 第1回 エコーの基礎

  4. 岡山県保健福祉部より、ご協力のお願いです

  5. 会員へのお知らせ 【IPUスポーツ科学センター(INSPIRE)見学会のご案内 】

  6. 整骨院・接骨院の上手な利用法 Vol.2