「応援 宜しくお願いします」


     
           
       
     
           
     

パンデミック、ロシア・ウクライナ問題、円安、さらに私達の業界ではこれらの他に多くの問題を抱えており、暗いニュースばかりでなかなか気分良く前を向く事が出来ない今日この頃ですが、そんな事など全く関係ない前向きな事業を私達は継続して行っています。

『日整全国少年柔道大会・少年柔道形競技会』この大会は全国各都道府県から代表選手を柔道の聖地『講道館』に招待して行われます。この大会の特徴である形競技では非力な女子選手でも過去に何度も日本一を勝ち取る偉業を成し遂げるなど、単に強さのみを追求するのではなく、日本の伝統を未来に繋ぐ役割も担っていると考えています。

 コロナ禍で中止や無観客、また台風の直撃により中止、などなど多くの障害のためここ数年は代表選手には辛い思いをさせてしまいましたが、今年は 4 年ぶりの有観客(保護者のみ)での開催が予定されています。

 岡山県からも小学生の柔道選手を講道館に派遣しますが、その選手たちに「思いっきり東京で暴れてほしい」「悔いのない試合をして欲しい」三村柔道部長の強い思いで、10/2『岡山、香川合同練習会』を学芸館清秀中学校のご協力をいただき開催することが出来ました。当日は岡山、香川の代表選手はもちろん、惜しくも代表になれなかった選手、さらに学芸館清秀の中学生にも参加していただき「本番に向けていい稽古が出来た」と三村柔道部長はじめ役員全員が大変感謝しています。

 岡山からの派遣選手は、中国大会でも抜群の得点をあげ、全国制覇を狙う形競技代表の2人を含む7  名です。さらに三村部長をはじめ柔道の専門家が11 月19日〜20日の2日間の予定で講道館に帯同してくれる予定になっています。

 私達は岡山から大きな声援を送りたいと思いますので、皆さんご協力をよろしくお願いします。

「団体戦」

岡山県代表

監督 坪井俊廣会員

先鋒・松平順成

次鋒・大浦二千翔

中堅・藤井太一

副将・水谷俊介

大将・村上希桜丸

「形競技」

中国ブロック代表

監督 藤原靖真会員

  取・小西怜菜 受・坂井明莉

 応援(寄付)は三村部長へ個人的にお願いします。全て子供達のスポーツドリンクや食事に変わります。余ったお金は、私のビールに変わります(嘘です)。

関連記事

  1. 学術部より

  2. 整骨院・接骨院の上手な利用法 vol.8

  3. 岡山柔整会報 第49号(2022.03.31発行)

  4. 岡山、柔整杯

  5. 柔整杯・結果

  6. おかやまトピック