活動報告

2018年「岡山柔整杯」
2018/06/17

晴天の空の下、新緑の眩しい6月17日。熊山武道館に於いて「岡山柔整杯」が開催されました。
開会式には多くの議員の先生が駆けつけ、選手の柔道少年少女たちに温かなお言葉をかけてくださいました。
大会は例年にないほどの接戦の多い大会となり、会場は選手・関係者の熱気に包まれ、団体戦では、笠岡彰善館(笠岡市)が大会三連覇中の生々館道場を大将戦までもつれ込む大接戦を制し見事初優勝を果たしました。
大会結果を基に、10月に行われる日整全国少年柔道大会への岡山県代表チームが選出され、台湾遠征などの強化を経て、本大会での活躍が大いに期待できるチームとなりました。応援よろしくお願い致します。

「岡山柔整杯」
日時:平成30年6月17日(日)
場所:熊山武道館

○個人戦(第27回文部科学大臣杯争奪日整全国少年柔道大会岡山県予選会)
・4年生の部
  優 勝:坂本 樹生(吉備柔道スポーツ少年団)☆
   準優勝:松本 明莉(磐梨武道館)
   第三位:妹尾 大星(鹿田柔道スポーツ少年団)
    〃 :浅野 弘武(鹿田柔道スポーツ少年団)
・5年生の部
 優 勝:平  諒大(生々館道場)☆
   準優勝:千々和晃輝(倉敷武道館)☆
   第三位:鏡山 悠真(笠岡彰善館)
    〃 :福原 夏葵(勝田塾)
・6年生の部
   優 勝:塚ア 陽大(生々館道場)☆
 準優勝:近藤 小粋(福岡道場)☆
 第三位:小山 幸輝(和気武道館)
  〃 :橋 柔人(笠岡彰善館)

○形競技(第11回岡山県少年柔道形競技会)
 ・競技の部
   優 勝:(受)伊地知 愛(取)小池 咲愛  (吉備柔道スポーツ少年団)★
   準優勝:(受)塩瀬 敦士(取)岩橋 優花  (吉備柔道スポーツ少年団)
   第三位:(受)岡棟 美空  (西大寺柔道スポーツ少年団)
    〃 :(取)小池琳瑚芙  (吉備柔道スポーツ少年団) ※混合ペア

○団体戦(第6回岡山県柔道整復師会杯争奪少年柔道大会)
  優 勝:笠岡彰善館A
  準優勝:生々館道場
  第三位:福岡道場
   〃 :鹿田柔道スポーツ少年団

☆印の選手5名には、10月7日(日)に行われる日整全国少年柔道大会(於:講道館)へ岡山県代表としての出場権が与えられる。
★印の選手組は、7月29日(日)に行われる日整全国少年柔道形競技会中国ブロック予選会(於:岡山市)へ岡山県代表として出場権が与えられる。尚、中国ブロック予選会で優勝した際には日整全国少年柔道形競技会へブロック代表としての出場権が与えられる。
また、今大会結果を基に、7名(4年生1名・5年生2名・6年生2名・形1組)を選抜し、少年国際交流・選手強化事業として台湾遠征への出場権を与える。